魔道士見習いの少女、シズクはどちらかと言えば学園の落ちこぼれに属する人間だった。
そんな彼女の元に、ある日とんでもない依頼が舞い込んでくる。
自分の実力から言って、明らかにおかしい依頼の中身に首を傾げるシズクだったが……。
【王道志向FT コミカル寄り(時々シリアス)】


Wandering Networkランキングに投票■ ←面白いと思われたらポチリと押してやって下さい。

登場人物紹介 ◆メインキャラ詳細イラスト有ver.) / 用語集 / DL部屋 / web拍手 お返事は呟き所にて


最終更新 2016.5.11 3部7章(4)更新。

◇本編
第1部 魔道士の城編  (2004.05.24〜2006.02.25)
   序章  
  第1章  菜の花通りにて  /  /  /  /  / 
  第2章  依頼  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第3章  伝説の店  /  /  /  / 
  第4章  乙女の消える町  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第5章  魔道士の城  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10
  第6章  それから  /  /  / 
  第7章  月夜の来訪者  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第1部のあらすじ 100%ネタばれです。
  第2部(嘘?)予告編 イラスト有り。苦手な方はご注意ください。

閑話 白銀のセンティロメダ
   /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 

第2部 東の森の魔女編  (2006.08.18〜2008.12.31)
  第1章  イリスピリア  /  /  /  /  /  /  / 
  第2章  イリス魔法学校  /  /  /  /  / 
  第3章  秘密会議  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第4章  決壊  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12
  第5章  証  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第6章  光と闇  /  /  / 
  第7章  翠瞳の少女  /  /  /  / 
  第8章  異変の始まり  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10
  第9章  破壊の足音  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 
13
 第10章  それぞれの覚悟  /  /  /  /  /  / 
 第11章  東の森の魔女  /  /  /  /  /  /  /  / 
  第2部のあらすじ
  第3部(嘘?)予告篇 イラスト無し。信憑性については、かなり怪しいです。

第3部 紅の瞳編  (2009.02.06〜連載中)
  第1章  聖女の面影  /  /  /  /  / 
  第2章  エラリアの姫君  /  /  /  / 
  第3章  水と緑の城  /  /  /  /  /  /  /  /  
  第4章  前夜祭  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11
  第5章  交錯する思い  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 
13 / 14 

  第6章  思いの行く先  /  /  /  /  /  
  第7章  西へ  /  /  /  

◇頂き物
羽鳥紘さんより
 アリス / リース&シズク / シズク&アリス / シズク&リース / 3人組 / リサ / リオ / シズク&リース
 アリス&アキ / アリスパロ / 3人組 / シズク&リース / シズク&リース

比良伊吹さんより
 アリス 


◇番外編
 永遠の花 エレンダルの一件後のカルナの話。*1部5章読後推奨
 バレンタインに寄せて 本サイト2万ヒット記念小説。かなりベタなギャグです。
 出逢い−はじまりの時− 本編より前の出来事。*1部読後推奨
 幸せのかたち 元拍手お礼小説。セイラの幼少期の話。
 旅立ち前 元拍手お礼小説。シズクがまだ魔法学校に居た頃の話。
 旅立ち前2 リースが旅立つ事になった経緯。*2部1章読後推奨
◇お題
 台詞で10の御題 01「もう我慢できない」 本編前の出来事。*2部1章読後推奨
02「変わったなぁと思って」 3部1-1と1-2の間くらいの話。
03「絶対だからね!」 イリスピリア城でのある日の出来事。*2部1章読後推奨
04「世の中金だ」
05「俺のなんで」 とある休日の話。
06「ハイ時間切れ」 ある昼下がりの話。*2部読後推奨
07「あぁ、ヤキモチ」 姉と弟の会話。*3部3章読後推奨
08「良いこ良いこ」 ある嵐の日の出来事。
09「これが漢のロマンだ」 思春期男子二人の会話。
10「忘れて良い」 3部1-5と1-6の間の話。*3部1章読後推奨



サイトTOPへ


*** Copyright (c) takako. All rights reserved. **